【ROLEX ロレックス 16570 エクスプローラー2 G番】を買取いたしました!【質屋かんてい局名古屋東郷店】

【ROLEX ロレックス 16570 エクスプローラー2 G番】を買取いたしました!【質屋かんてい局名古屋東郷店】

いらっしゃいませ こんにちは!

名古屋のちょっと東ある東郷町

その東郷町にあるかんてい局名古屋東郷店です!

今回、紹介させていただく買取商品は

大人気高級時計ロレックス「エクスプローラー2」です!

目次

  1. ロレックスとは
  2. エクスプローラー2とは
  3. この商品の評価は?
  4. 買い取り・購入の方
  5. まとめ

ロレックスとは

誰もが知る高級時計の一つのブランド

モデルの発表がされるたび、中古市場が賑わいを見せる影響力の高いブランドです。

歴史

歴史は1905年まで遡ります。

創業者は「ハンス・ウィルスドルフ(1881~1960)」

ハンスが義兄弟のデイビスとイギリス・ロンドンに設立した「ウィルスドルフ&デイビス

設立当初は時計商社で、ジャン・エグラーの機械を輸入して時計を製造販売していました。

懐中時計が主流だった時代に ハンスが腕時計のニーズを予見していました。

1908年にヨーロッパのどこにでも同じ発音になるように 社名を「ロレックス」 と改めました。

1926年には、今でもトレードマークの「王冠」を使い始め

同年1926年に金属の塊をくりぬきねじ込みリューズと裏蓋を組み合わせることで防水防塵を可能とした「オイスターケース」の特許を取得

1931年に浸水を防ぐためにリューズによるゼンマイの巻き上げを必要としない 自動巻き上げ機構「パーペチュアル機構」を発明。(特許は1933年に取得)

1945年、文字盤にデイト表示用の小窓を備えた「デイトジャスト」を発表

1955年には0時になったタイミングで日付が瞬時的に替わるように改良され

「オイスターケース」「パーペチュアル機構」「デイトジャスト」の3つ革新的な発明を「ロレックス3大発明」と呼びます。

エクスプローラー2とは

探検家のために開発された「エクスプローラー」の上位機種

エクスプローラーは登山探検家向けに開発されており

一方、エクスプローラー2は洞窟探検家ための開発されている

特徴

真っ暗な洞窟内で昼夜を区別するための24時間ベゼル24時間針の搭載(2世代目より第2時間帯を表示するGMT機構を搭載)

コスモグラフデイトナ同じく 文字盤が白と黒の2種類

魅力たっぷりなエクスプローラー2ですが

極められたスペックと洗練されたデザインは 発売当初 一般ユーザーからは受け入れられず

ターゲットとなる冒険家の為だけの時計となっていました。

その後、モデルチェンジを繰り返しながら 今の人気を確立していきました。

人気は?

ロレックスの中での人気モデルのデータでは 全モデル中7位

型番別人気モデルでは 第4世代の現行エクスプローラー2 Ref.216570が第5位に

この商品の評価は

こちらはエクスプローラー2の3代目『Ref.16570』

1990年代初期から2010年代初期に発売されていました。

見た目は2代目とほとんど変わりませんが、

ベゼルに施された数字のフォントが少し変わりました。

ムーブメントがCal.3185に変更され、後期モデルではCal.3186を搭載しています。

耐磁性耐衝撃性が向上してます。

約20年のロングセラーモデルであり、一番手に入れやすいモデルです。

当店でのランクは「USED-A

箱(内外箱)ギャランティ、赤タグなどが付属している

ブレスレットの垂れがほとんどない

・ブレスレットのコマがそろっている(フルコマ)

・購入されたのがヨーロッパ(イタリア・ヴェルチェッリ)

・全体的にが多く、使用感がある

オーバーホール履歴が分からない

買い取り・購入の方

買い取り希望される方

付属品はしっかりと一緒に持ってきてください

取れる汚れは取ってください

熱意を伝えてください

購入される方

こちらの商品は販売前に当店提携業者でオーバーホール外装仕上げを行っております。

しかし、取り切れなかった傷等があります。(ベゼル・裏蓋等)

また、店頭で販売を行っておりますので ネット掲載画像にない傷や汚れ等が付く場合がございます。

ネットで購入の際は事前に、現状態を確認ください。(口頭または画像にて確認いただけます!)

まとめ

エクスプローラー2はかっこよく、人気の高い時計です。

使うにも満足売るにも満足の商品です。

人気があるため、販売価格も買取価格も上がり下がりを続けながら 確実に上がっていっています。

買うのも売るのも今がチャンスかもしれませんよ!