やってはいけない!? ~腕時計の使いかた~【愛知・岐阜の質屋】【かんてい局名古屋東郷店】

やってはいけない!? ~腕時計の使いかた~【愛知・岐阜の質屋】【かんてい局名古屋東郷店】

みなさん こんにちは こんばんは!かんてい局 名古屋東郷店です

本日もたくさんの方にご来店いただき ありがとうございます!

お客さんによく聞かれる質問

時計の使いかたについて紹介させていただきます

今回は特に「やってはいけないこと」です

  1. 磁気を近づける
  2. 衝撃を与える
  3. 防水機能の過信
  4. 温度差を付ける
  5. 間違った・誤った操作
  6. 長期放置
  7. まとめ

①磁気に近づける

よく言われている内容ですね

「私、時計を磁石に近づけてないから大丈夫」と思っている方

磁気と言っても磁石だけじゃないですよ~

電子機器も磁気を発しています

スマホにPC、テレビにも!

家に帰ってきて、荷物をまとめて一緒にしていませんかー

スマホと腕時計を重ね置きなんてことしてませんかー!?

②衝撃を与える

気に入って買った時計、大切な人からもらった時計を叩く!投げる!

なーんてことしてる人はいないと思いますが

気に入ってるからゴルフに付けて行こー とか

急にストレス発散でバッティングセンターで とか

そんなときに時計に衝撃を与えてしまいます

不意に落下させてしまうこともあると思います

大事に使っていけば 長ーく使えます

気を付けましょう!

③防水機能の過信

防水機能がついていない時計を水につけるのはもってのほかですが

防水機能がついているからって 蛇口の水をそのまま当てて洗ってしまっていませんか?

ダメなんです!

蛇口から出てくる水の水圧が機能を超えてしまっているかもしれませんよ!

防水機能のパッキンが劣化しているかもしれません

あくまでも機能値は機能値として 考えましょう

④温度差を付ける

防水機能に近いんですが

お客様からの質問で「防水機能があるからシャワーOKだよね?」とあります

(だ、ダメなんです)・・・お勧めしません

問題は温度差で、内部に水が発生してしまう恐れがあるからで

シャワーももちろん 室温でも起こりえるので注意しましょう

⑤間違った・誤った操作

やっていませんか?とりあえずこうかな?ってこと

思いがけない間違った操作は時計の中の機構をダメにしかねませんよ

説明書があればしっかり読んでから操作しましょう

特に機械式時計のリューズ操作は繊細です

⑤-1 リューズを早く回す

結構やりがちです

サムネイルに時計の中身を載せましたが 見えるだけでもかなり小さな部品がいっぱい

繊細なんです、やさしく扱いましょう

⑤-2 時間の逆走

時間を合わせるときに反時計回りの方が近く、やってしまいたくなりますよね

数分ならまぁ、数時間戻すのはやめましょう!

特に日にちをまたいで戻るのはNGです

⑤-3 リューズ(ゼンマイ)の巻きすぎ

これは特に手巻き時計の話なんですが

ゼンマイを巻くときにある程度巻いたら動きが硬くなります

巻き止まりです!

リューズを無理巻いてしまうと壊れてしまいます

⑤-4 夜中時間に日付変更

昔からの言い伝えで「夜に爪を切ってはいけない」って言いますよね

時計の日付変更も同じような感じです

でも夜中時間と言っても 実際の夜中ではなく

時計にとっての夜中です

大体 夜の8時(20時)から早朝4時の時間です

止まっていた時計だと 24時計がついていないと午前なのか午後なのかわかりませんよね!

日付を変える前に時間を6時くらいに合わせましょう

午前でも午後でも6時なら安全

⑤-5 リューズをしっかり戻さない

先に紹介した防水機能

リューズにも当てはまります

リューズがしっかり戻っていないと

隙間から水が内部に侵入してしまうことになるんです

⑥長期放置

良い時計を買ったら、ここぞという時にだけ着けたい

わかります、その気持ち

ただ、ここぞという時が年に何回あるんでしょうか!?

別にそのタイミングの頻度が少ないことが問題ではないんです

時計が動くタイミングなんです

機械式の時計は放置されてると、止まってしまいます

(まるでウサギかなんかみたいですね・・・)

止まっていると、内部の油が固まってきてしまうことがあるんです

そんなためにも1か月に1回ぐらい動かしてあげましょう!

ただ放置させておくだけより 愛着わいてきますよ

⑥-2 クォーツでも・・・

さんざん注意して下さいと紹介しましたが

ほとんどが機械式時計で クォーツだから大丈夫!というわけにもいきません

クォーツだからこそ動かす頻度の少ないリューズ動かしてみませんか!?

長く動かさないでおくと固くなってしまいます

いざという時に動かなくなるので、時々 空回ししてみましょう

 まとめ 

こんなに注意しなきゃいけないなんて面倒だなー

そんなこと思わずに 一度は気に入った時計 見つめなおしてみてください

愛着がどんどん湧いてきますよ

上記で項目を上げましたがすべてに該当するわけでなく

対策された機能を有するモデルもたくさんあります

逆に挙げた項目以外にもたくさんあります

あくまで一例と考えてください

一番は大事に思う心で 長く付き合っていけます